保育士の資格取得について

保育士として働く為に

保育士の資格取得の勉強法

保育士の資格取得の勉強法 保育士になるには国家試験を受けてその試験に受かって資格を取得しなければならないのでとても大変なので、どうしたら合格することができるか効率的な勉強法についてよく考える必要があります。
保育士の試験はもちろん独学でも一生懸命勉強すれば受かりますが、そのためには相当頑張らなければならず時にはどのように勉強したら良いか分からずに苦労してしまうこともあります。
そこで最近では資格の予備校に通ったり通信講座を利用する人が増えていますが、それによって専門の講師が効率の良い勉強法を教えてくれるので助かっている人が沢山います。
資格の予備校や通信講座を利用する場合には独自のテキストを使うことになりますが、その質はとても良いのでテキストを読むだけで内容をよく理解することができます。
また勉強が苦手な人でも分かり易く書かれているので、それを上手く利用して合格している人が大勢います。
ですから効率良く勉強することが苦手な人は、資格の学校や通信講座を利用するのが良いです。

保育士の資格取得の試験について

保育士の資格取得の試験について 保育士の資格は国家試験に合格するか、厚生労働大臣指定の養成施設を卒業することで得ることができます。
もし、養成施設に通っていなかった場合は、前者の方法以外に資格を取得する術はありません。
受験資格は学歴や実務経験に応じて異なりますが、まったく学歴に関する要件を満たしていなくても5年以上かつ7,200時間以上の実務経験があれば受験することができます。
試験は筆記と実技から成り、両方に合格することで資格取得となりますが、筆記に合格しなければ実技に進むことができません。
現在、日本では保育士の待遇改善と人数不足解消が課題となっており、その影響で国家試験の実施方法にも変化が起きています。
2015(平成27)年までは実施回数は原則として年1回でしたが、2016(平成28)年からは前期と後期の2度実施されるようになりました。
しかし、神奈川県では県が独自に問題を作成する形で、早ければ2017(平成29)年から実施回数を年3回にすることを目指しており、実現した場合は他の都道府県にも波及する可能性があります。

Valuable information


おすすめのメンズ脱毛

2020/9/30 更新

新着情報

◎2017/7/12

保育士の仕事の大変さ
の情報を更新しました。

◎2017/4/28

保育士の給料の平均相場
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

保育士の資格取得の勉強法
の情報を更新しました。

「保育士 試験」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/k5ifaqy7/meatandmuscles.com/sikenn.html on line 151

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB+%E8%A9%A6%E9%A8%93): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/k5ifaqy7/meatandmuscles.com/sikenn.html on line 151