保育士の資格取得について

保育士として働く為に

保育士の資格取得について

保育士の資格取得について 自分が幼かった頃に憧れていた、保育士さんという職業。でも簡単に、保育士になりたいからといって、すぐになれる職業ではありません。
ではどうすれば夢をかなえられるのか?まず、保育士になるためには「資格取得」を取得しなければなりません。
まず学生であれば、資格取得のための養成校とされる学校に通えば、取得が可能になります。
また高校以上の大学(四年制・短大)、専門学校等で資格取得への条件を1つでも満たしていれば、試験を受ける事が出来ます。
試験は年に1回実施されています。
なお、社会人になってから目指す方もいらっしゃると思います。
その場合は、資格の学校や通信制大学などで学ぶ事が出来ますし、きちんとその中で条件を満たす事ができれば、試験の受験が可能です。
そういったスクールに関しては学費事情や学習方法も沢山あるので、まずは資料請求やインターネットなどで、ご自身のライフスタイルに合うようなスクールを探してみてはいかがでしょうか。
現在、ニュースなどでも報道されているように、保育所に入りたくても入れない「待機児童」という問題で、保育士が求められています。
こどもたちの未来の為にも、夢をかなえて下さい。

保育士の資格取得までにかかる期間

保育士の資格取得までにかかる期間 保育士の資格は厚生労働省認可の養成学校で規定の科目を履修し卒業するか、国家試験の保育士試験に合格することで取得できます。
養成学校には四年制大学、短大、専門学校があります。
学校に通う場合、資格取得までにかかる期間は最長で大学の四年間ということになります。
一方で試験を受ける場合は、合格レベルの学力を身に着けるのにかかる時間は個人のもともとの知識や技量、とれる学習時間によって変わってきます。
既に補助業務で保育に携わっていたり、幼稚園教諭免許を持っている、などの場合は学習時間が少なくてすむでしょう。
筆記試験は科目数は多いですが、内容自体は非常に難解というものではなく、また6割以上の得点で合格します。
合格した科目は受験した年を含め3年有効とされています。
従って、国家試験の中では難易度はあまり高くありません。
毎日2時間程度の学習時間が確保できれば、全く予備知識のない方でも1年程度で合格水準に達することは困難ではありません。
実際、受験希望者を対象としている保育士養成講座や通信教育のコースなどは、目安として半年から1年かかるとしているところが多いようです。
しかしながら、受験者によっては数年かかる場合ももちろんありますので、油断は禁物です。

recommend

塾を竹ノ塚で見つける

最終更新日:2018/8/9

新着情報

◎2017/7/12

保育士の仕事の大変さ
の情報を更新しました。

◎2017/4/28

保育士の給料の平均相場
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

保育士の資格取得の勉強法
の情報を更新しました。

「保育士 資格」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/k5ifaqy7/meatandmuscles.com/sikaku.html on line 155

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%80%80%E8%B3%87%E6%A0%BC): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/k5ifaqy7/meatandmuscles.com/sikaku.html on line 155